住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

トイレ工事

トイレ修理4-2(汚水管の樹木の根、詰り除去)

二年以上前に詰り抜き対処をした現場で再びトイレの排水不良。 敷地の排水経路は良くなっているはずなのになぜ?と通常手順で調査。 汚水管の中間付近のインバート枡がオーバーフロー状態です。 以前修理した位置よりも、もっと水下の位置へ調査は拡大しまし…

トイレドアに照明確認窓の取付(中型の丸形事例)

トイレのドアーに照明付け忘れ防止の スコープ取付事例です。 エアーライト・・ライトスコープなどとも称します 照明点灯の確認窓ですが位置が問題。 真正面で低過ぎず内部で使用中の人影が 見えない高さの配慮が必要。 そしてドア内部の下地桟木に絡まない…

トイレ美装(掃除嫌いの汚れ方)

賃貸物件の入、退去時に付き物のメンテナンスで トイレの美装事例です。 いきなり下の画像を見れば・・引きますね! それはそうでしょう。 ※余談ですが 素敵な画像ばかりが飛び交うインターネットの世界で・・ こんな画像を見せられれば嫌ですし・・迷惑です…

トイレ修理2(古いタイプのボールタップ例)

トイレの古いタイプのロータンク修理です。 便器内の洗浄水が止まり切らず便器内にチョロチョロと流れ放しです。 ロータンクの機能に問題が生じてから見られる、 とても良くあるパターンです。 主な想定原因は・・ ①フロートバルブ付近に異物が挟まりロータ…

トイレ修理3−3(和洋兼用便器→洋風腰掛けに改造)

前ページからの続きです。 クロス貼り仕上は下地の条件と納まり寸法次第で 難易度が大きく変わります。 特に下地の吸水度合いは作業性が大きく異なります。 脱水、乾燥が早い下地や気温などの条件下では貼り難く 湿気が多過ぎるのも決まり難く。 取付済みの…

トイレ修理3−2(和洋兼用便器→洋風腰掛けに改造)

前ページからの続きです。 床下地の次は腰壁タイルの補修貼りとCFシート張り仕上。 普通はタイル補修の後にCFシートの順ですが リフォームでトイレの場合は手順前後も重要。 特に、この段階では明らかにCFシートを先に貼るのが有利です。 養生の必要性が有る…

トイレ修理3−1(和洋兼用便器→洋風腰掛けに改造)

トイレの修理を兼ねた改造事例。 床に段差が付いた和洋兼用、水洗トイレを 腰掛け式に簡易仕様で改造。 まずは床と腰廻りがタイル仕上の埋め戻し床を 全面撤去した直後の画像からです。 すでに汚水配管の移変は終えています。 腰壁のタイルは生かし残しで段…

水漏れ修理5(水洗トイレ手洗いホース破れ補修)

水洗トイレの床から水漏れするとの事で修理した事例です。 トイレの床、付近からの水漏れは色々なパターンが有ります。 トイレを使用しなくても随時、水漏れの度合いが増してくるのは ①給水管からの漏れか?。 トイレ使用後の洗浄後に暫くして床と便器の間付…

水漏れ修理5−2(簡易水洗小便器トラップ詰り)

普通は小便器のトラップ内の詰りを除去すると 最低5年以上は使用可能なはずです。 それが一年も経たず詰るのはなにか異物が入ったか? 古い給水管なら鉄管の中が錆びて錆びの塊などが 給水管から流れ詰りますが・・ それは上部の水栓器具が不調になり 洗浄…

水漏れ修理5−1(簡易水洗小便器トラップ詰り)

簡易水洗小便器のトラブル事例です。 トイレなので画像は不潔な場面が アップされますが悪しからず。 この案件は通常の対処では、すまなかった判断ミスが有った事例で 後日談(次のページ)へと続く内容です。 見たて違いの貴重な失敗を含んでいますので、 ご…

水漏れ修理5(簡易水洗トイレの異物詰り)

簡易水洗便器の水が止まり切らないとの 困り事で修理の依頼を受けました。 簡易水洗の洗浄水が便器側の中で止まらなければ 便槽が水でオーバーフローして大変な事になります。 一方、便器ではなく貯水してあるロータンクの水が ボールタップの止水不良で水が…

簡易水洗トイレ修理1(和風便器から洋風腰掛け便器に改造)

簡易水洗トイレの和風タイプを腰掛けタイプに 改造する事例です。 取替え理由は、しゃがみ込み体勢が御客様の足腰負担が 苦痛になった為らしいのと、 長年使用の便器の汚水導入開閉フラッパーの 操作不調が多くなった為です。 そして暖房便座も欲しいとの事…

水漏れ修理4(トイレ洗浄管の耐久限界)

古い水洗トイレの水漏れ対処例です。 ※この案件も貴重な見立て違いの 失敗例を含んでいますので御参考に願います。 トイレのタイル床に水がいつも溜まっているとの事でした。 何度、拭取ってもトイレ使用のたびに何時も濡れていて困る! 自分のトイレ使用時…