住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

トイ補修1(縦トイの施工例)

玄関先の縦樋が壊れた部分の補修例です。

集水器から縦トイへの繋ぎ部分が強風で動いたか?

物がぶつかったか?破損しています。

f:id:kubataasisuto:20210127142152p:plain
なぜ?こんな場所が破損したのか?
下の方なら何かがブツかって壊れる事は良く有ります。

縦樋のサイズはメーカと規格によって

微妙に直径が合わない事が多いです。

そして表向きは樹脂のようでも内部に

薄鉄板が入っているアイアンという呼び名の

製品もあります。

この現場は偶々、使用頻度の多い樹脂だけの

標準材料で解決しました。

f:id:kubataasisuto:20210127142216p:plain
素人さんなど未経験者が日曜大工などで直した場合は

継ぎ手を逆さまに入れているのを見ます。

それでも、ほとんど雨水は流れますから別に構わないのですが

御代を頂く関りでしたら成立しかねます。

 

水が上から流れて来て下の方が差込み口は広い受け口の

メン継ぎ手で上からが差し込み勝手のオン継ぎ手になるのが

方向性のお決まりパターンです。

 

稀にエクステリア部材のトイ納まりでは、

どちらでも良いようなVU管継手のような納まりが有りました。

 

・・ですから絶対とは言えません。

※余談ですが

 

給湯器などの煙突・排気筒管などは熱気や排煙は下から

上への上昇となりますし外部の排気筒に雨が掛かれば

下が受け勝手なら雨水が筒内に入り込み設備機器内に

水漏れなのでオン・メン勝手は逆向きになるそうです。