住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

土間コン工事2−9(インターロッキング絡みの中規模例)

前ページからの続きです。


土間コンクリートの仕上が終わり翌日には歩行程度なら可能です。

しかし車輌の乗り入れは中、3日以上の養生期間が必要となります。

 

一日でも一時間でも長く置いておいた方が無難です。

 

希望では、中・・4~6日ほどは欲しいです。

カラーレンガの目地には砂を入れて隙間目地を仕上ました。

f:id:kubataasisuto:20210128184225p:plain
なるべく細かい砂が埋めやすいです。

 

見えない奥に空間が有れば細かい砂なら恐ろしいほど

砂が入っていきます。

粗い粒が混じっていると途中で塞がり隙間が

すぐ詰まったようになりますが後で陥没して目透かし模様で

再度、埋め込み手直しが必要となります。

細い砂でも一回では不十分なので後日に二回目の

入れ込みが必要となります。

その為にメンテナンス用として袋に入れて予備を

おいて置きます。

完成後は解りにくいですが、こんな感じとなります。

f:id:kubataasisuto:20210128184249p:plain
膨れ気味にした表面高さと傾斜度合いも、そこそこの仕上がりかと

思いますが・・駐車スペース全体の傾斜も、きつ過ぎるので

奥の地盤をもっと下げても良いですが・・

 

それは最初から奥の既存歩行スロープとの段差は

少なくしてほしいとの要望も有りましたので仕方ないです。

 

この辺りは御客様の好みや最初のプラン作りと

見積りや設計段階で大きな分かれ道となる所でしょう。

f:id:kubataasisuto:20210128184317p:plain
道路側の付近は敷地との地盤の収縮変化を受けてコンクリート仕上にすると

後で割れ易いのでレンガ敷きにして正解だったと思います。

 

道路との段差用ステップはこの後、御客様が取付予定です。

もっと直線的な表面形状にもしたかった心残りが有りましたが、

これでこの件は終了します。