住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

収納簡易増設1−1(箱物創り例)

物入れ目的で簡易仕様の収納スペースを増設事例です。

大きさや仕切り寸法などは御客様の意向による指定サイズです。

取付位置は、このように外壁に直付けで

勝手口の両サイドに取付予定。

f:id:kubataasisuto:20210201081400p:plain
別角度からの施工前の外壁。

f:id:kubataasisuto:20210201081433p:plain
構造材は米松の下地材45㎜角材と12㎜合板が主体。

壁パネルの簡易構造で基礎は無しで

犬走りコンクリート土間の上に据置型。

外壁はUリブ鉄板張りの予定。

問題は既存外壁の付帯設備の移設や脱、着を

どの程度まで関わり納まりが付くか?が課題。

エアコンの室外機を最大限に移動しますが

接続配管の余裕が有る範囲までなので限界があります。

f:id:kubataasisuto:20210201081505p:plain
冷媒ガスの漏れが無いように配管の取り扱いは慎重に取扱。

フレアーナット付近はもちろん、全体の、どの場所でも

極端な折り曲げは厳禁。

施工可能な位置まで最大限に寄せて納まりそうなので

外灯照明器具も外して施工開始。

f:id:kubataasisuto:20210201081530p:plain
土間コンの不足部分も基礎は無しで

既存のコンクリートブロックをベタ置きで土間替わり。

f:id:kubataasisuto:20210201081554p:plain
あくまでも節約志向なので

現場に予備保管してあるブロック材も有効利用。

f:id:kubataasisuto:20210201081627p:plain
いよいよ下地角材で骨組を開始で次に進みます。