住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

床張り1−3(フローリング無垢材と掘りコタツ例)

前ページからの続きです。


掘りコタツ部分の框の取付後と蓋の仕上は、

こんな感じになります。

フローリングの素材はサクラの無垢材で

表面はウレタンクリヤー塗装仕上。

f:id:kubataasisuto:20210201093226p:plain
床材としての本実加工の精度や品質は、まあまあでした。

以前、他の現場で使用した時は木食い虫の生息が有り製造過程で
完全に殺虫処理できていない粗悪品が混じっており

後で手直しとなる苦い体験があります。

虫穴あきなどで見た目に疑わしい物は削除する必要が有ります。

台所廻りは古いフロアーパネルが張ってあるので

剥がしながら張替えます。

f:id:kubataasisuto:20210201093252p:plain
既存物の床材はそのままで重ね張りする場合と

剥がして張替する2パターンが多いです。

張り重ねが可能な場合は各、部分の高さで納まりが可能な場合や

出来ない場合で変わります。

この現場は高さが増すと納まらない所が多数あるので

同じ高さで張替が必要でした。
 

残念ながら、この件は、その他画像データー行方不明の為、

簡単ですが、これにて終了します。

後日画像データーを発見すれば

加筆修正できるかも知れません。