住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

物置建て替え1−3(木造 簡易型)

前ページからの続きです。


屋根下地に合板を直張りして防水用にルーフィング下地を敷き込み。

ゴムアス系ではなく従来から使用されている素材です。

f:id:kubataasisuto:20210201104938p:plain
欠点は紫外線に当たれば劣化して硬化するので半永久ではないですが
簡易仕様の本体が限界になるまでは持つはず。

 

下図は撮影角度が悪かったので編集加工してますので

斜め端がカットされています。

f:id:kubataasisuto:20210201105120p:plain
屋根材はポリカーボネート波板の普及品を使用。

f:id:kubataasisuto:20210201105147p:plain
これも僅かな厚みの違いで耐久性に差がありますが

全体のグレードに合わせて簡易仕様。

耐久性を優先させるなら参考としては小波スレートに

良質の塗装するのが有力。

今回は納まり・素材価格・そこそこの耐久性・・など
一番、合理的なポリカーボネート波板にステン笠釘打ちに決定。

問題はペラペラした薄い波板なので軒先廻りの工夫が必要となります。

次に続く。