住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

物置建て替え1−5(木造 簡易型)

前ページからの続きです。


物置建替えの後に続くは物干し場の増設。

少し難解なのは敷地内に電柱の控え線が有り干渉します。

f:id:kubataasisuto:20210201112635p:plain
まずは地盤に独立柱を立てる前の穴掘り。

f:id:kubataasisuto:20210201112654p:plain
掘立式なので穴掘りスコップで

縦長に掘り進めます。

f:id:kubataasisuto:20210201112720p:plain

時折、土木作業は必然的に関わる事になります。

 

掘方の作業には土中に何か?埋設物があるかも?と、注意します。

f:id:kubataasisuto:20210201112745p:plain
独立柱は直埋めの露出なので腐食対策として

75㎜角のアルミ材を使用。

これはアルミテラスに使用されるバー材を利用し

下部は折り曲げてアンカBの代わりに加工。

f:id:kubataasisuto:20210201112809p:plain
上部の部材は普通の下地用の少しマシな木材を使用。

f:id:kubataasisuto:20210201112833p:plain
露出なので外部専用の木材保護塗料を事前に塗ります。

f:id:kubataasisuto:20210201112854p:plain
粗組した途中が、こんな感じになりました。

f:id:kubataasisuto:20210201112919p:plain
電柱の控え線が屋根の途中に貫通する事になります。

次に続く。