住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

塀修理2(外れやすい笠置き部材)

門柱の納まりで化粧ブロック積みは良く見られます。

とくに門柱の頭に笠置き部分が接着不良で動く事が多いです。

f:id:kubataasisuto:20210202094654p:plain
材料が重いので簡単には動きませんが良く見るとズレていたり
手で思いきり横方向では無く端の方を持って

一部を上に揚げると簡単に動きます。

そんな場合は雨降り後でない湿気が切れた、乾燥した日を狙って

コーキング剤の接着だけで固定が有効。

f:id:kubataasisuto:20210202094716p:plain
門の笠置きブロックはモルタル目地で置いてある場合は、

ほとんどが経年劣化で離れます。

接着効果を長年に持たすなら樹脂系モルタルやコーキング剤で接着し
翌日に目地表面を普通モルタルなどで化粧にするなど

2工程の仕上も有効。

以上で、この件は終わります。