住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

建具修理3(流し台の引き手金物の取替え)

建具と言っても流し台の建具金物修理です。

埋め込み金具で樹脂の部分が経年劣化で破損し

同じ物が調達不能

そこで近年のフラッシュ建具用に頻繁に使われている

埋め込み用の引き手金物を代用します。

f:id:kubataasisuto:20210202101357p:plain
大きさは代用可能でしたが僅かに底付きになるので

ノミで底の掘り足し加工をして補修。

トリマー工具にストレートビットを取り付けて電動工具

底取り加工すれば楽で早いですが切りくずが現場に飛散してまい

大変な事になるので建具を外す訳にいかずノミの手作業です。

建具の素材はホモゲンホルツの圧縮下地材なので

脆く不安定なので裏抜けミスに注意。

 

この底さらえ取りがポイントです。

 

材質と刃物の種類によって要領や切れ味は異なりますので

体感での体験練習はしておくのが有効です。
 

コーキング接着と小釘の横止めで、ほとんど

純正と変わらない納まりで、すべて取替え完了。

下図は撮影角度が悪かったために編集加工で

斜め端がカットされています。

f:id:kubataasisuto:20210202101429p:plain


 
出っ張りの有る取っ手タイプなら代用品はたくさんありますが、
埋め込みタイプはサイズや納まり形状や埋め込み条件で

限定は、ありますが、参考までにアップしました。