住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

閲覧注意!!招からず客、現る!

閲覧注意!!

ニョロさんが平気な人へ何年か?前に掲載した事の有る

想定外の記事ネタを再々アップします。

 

近くに田畑や川が有る古い一般住宅の浴槽の中では

こんな事も起こる実例です。

居住者が朝、顔を洗いに洗面所へ行くと浴室から

ゴソゴソと音がするので除いてみると洗面所には、なにも無し。

気のせいか?と思い、続けて顔を洗っていると

又もやガザゴソ・・バタン・・スルスル・・ガサゴソ

・・と何かが動く音。

排水のゴボゴボと言う音の変化かと思いながら

浴室に入るとやはり、何も無し。

音も止まつていましたが

浴室から出ようとすると・・

ガザゴソ・・・・スルスル・・ガサゴソ・・と浴槽から音!。

そんな原因不明のさなか現場に居合わせたので

何気なく浴槽のフタを取ると・・
ヘビ進入? - コピー.JPG
ガザゴソ・・バタン・・スルスル・・ガサゴソ・・と

・・気色の悪い生物!

相手も発見されたので慌てて逃げようとし激しく動き廻る。
ヘビ進入? - コピー.JPG
浴槽がステンレスで水を抜いているので高さがあり、

少しの所で出れないのです。

もともとコ奴はどこから来たのか?

・・そうです。

 

浴槽の排水穴から這い出してきたのです。
ヘビ進入? - コピー.JPG
這入って来た穴を忘れ上に逃げようと・・

ガザゴソ・・バタン・・スルスル・・ガサゴソ・・と

背伸びしては滑り落ちて、もがいていたのでした。

 

浴槽の上から10㎝近くまで這い上がった↓水濡れの跡が見られます。

非常に貴重な瞬間なのでカメラは

何時も持ち備えていたので写真をパチリ!

何か?金ハサミで挟み捕らえて外の川に捨てようと道具を探しに

数分ぐらいして戻ると、もう居なくなっていました。
 

教訓・・バスタブの栓は水を抜いたら

なるべく早めに閉めておきましょう。

 

下水の臭いや変な生き物が上がらないように。

外部の配水管が下水になっていても、浴槽の下は

スリバチ状のベタコンクリートで隙間が多くあいていて
古い建物は床下からなどの進入が

容易に出来る空洞が色々あります。

マンションなどの直結、排水管ならほとんど、

こんな心配はありませんが、

在来工法ではかなり可能性はあります。

浴槽の下には小さなネコでも入れそうな

大きな隙間が空いている場合も有ります。

ヘビ、ニョロさんの太さなら簡単に

出入りするスキマは当然、有り得ます。
 

特に室内で小鳥やハムスターなどを飼っている場合は

臭いや音で探し狙って外から部屋に這入ろうとします。

ヘビ、ニョロが生活している建物の立地条件など

廻りの環境や餌になるペットの飼育次第です。
 

昔は田舎の家では天井を張っていない部屋も多く

小屋組から太い青ダイショウがドサッと落ちて来たもんです(爆)。

しかし年寄りからの言い伝えで、けっして殺めたりはしませんでした。

ネズミを取ってくれるし、家の守り神と呼ばれていました。

(ネズミにとっては災難ですが)

ヘビ、ニョロさんは見た目に、とても気持ち悪く感じる人が

圧倒的に多いので損な立場でしょうね。

以上、ニョロさんを浴槽内で発見した貴重な報告でした。たらーっ