住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

サッシ取付1(古い木製建具の交換05)

前ページからの続きです。


モルタル塗りの下地作りへと進みます。

メタルラス網を張る為のラス地板を取り付けは

塗り厚の深さに応じて厚みが異なります。

普通の納まりなら12㎜がベスト。

f:id:kubataasisuto:20210208163633p:plain
モルタルの塗り厚さが15㎜前後で想定の場合です。

これに防水紙を張りその上に防水テープを普通は張りますが、
ここではラス地板の裏側にコーキングを

ベタ塗りしているので省きます。

f:id:kubataasisuto:20210208163658p:plain
完璧にする場合はここで再度防水紙の周囲にコーキングか?

防水テープなどを貼ります。

メタルラス網をタッカースッテップルで固定。

f:id:kubataasisuto:20210208163725p:plain
この止め方が不十分だとモルタル壁が浮いたり

剥がれたりします。

強度を増す為にはメタルラスの上から力骨線と呼ばれる

ピアノ線のような引っ張り強度がある針金や焼き入れ加工を

していない細い番線の針金を又釘で打ち付け剥がれにくくします。

この現場ではしませんが大規模の壁面なら必要となります。
 

これは下部のアルミ水切りの納まりで普通。

f:id:kubataasisuto:20210208163750p:plain
上部は少し工夫して古い木製雨戸鴨居が露出してるので
アルミ水切りを正面に取付て小庇(コヒサシ)変わりで

雨仕舞い対策にしています。

f:id:kubataasisuto:20210208163814p:plain
次はいよいよ最終段階のモルタル塗りへと進みます。