住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

手洗い陶器移変(高さの上げ直し事例)

手洗い器が低過ぎるので高さを上げてほしいとの

依頼に対応した事例です。

なぜ、こんなに低い位置に取り付けられたのかは不明。

f:id:kubataasisuto:20210207224725p:plain
色々な方が出入りされる共有場所なので手洗いなのに

足を洗ったりされるらしい。

さらに、水をホースで手洗い以外の目的外に

流用されるらしい。
 

なので水栓器具も定量ストップ式に取替え。

高さの変更は排水管と給水接続の長さが不足となるので
手洗い陶器本体の移動後、排水管のストレート管など

一部延長で取替えとなります。
 

一番の問題は手洗い陶器本体を上に移動する

取付部分の強度問題。

取付位置に壁下地が有るか?否か?で大きく変わります。
 

下地が有っても厚さが薄かったり巾が狭いと

取付ビスの効きが悪く応力不足で落下などで危険。

この現場では内壁材が薄い合板です。
 

理想の位置に下地材が無かった為に取付位置となる

見えない所で内壁下地を切り込み補強。

 

取付けた後はその壁面の切り込みキズ跡は

陶器本体の裏側なのでまったくキズが見えません。

f:id:kubataasisuto:20210207224748p:plain
排水管の下部は単なる差し込みでは無く上からの荷重に耐えらる

突き付け仕様に簡易改良。

 

排水管が多少は突っ張り抵抗の柱代わりとなり少しは

上からの荷重は有利になります。
 

最初の低過ぎる高さは、これで、かなり改善されました。