住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

軒トイ修理(外れ戻しも境界接近は作業が困難)

二階の軒樋が強風で外れたので修理ですが

掛け戻す前の状態で状況調査の途中です。

軒樋の弱点は固定している針金が古くなると
切れたり外れて強風に、あおられると、このようにトイが外れます。

下図は編集加工で斜め端がカットされています。

f:id:kubataasisuto:20210207191302p:plain
外れた場合は古いと、ほとんどが割れて離れますが稀に、

このように繋がったまま垂れ下がります。

屋根から持ち上げ直すのは困難で危険なので

下から二連ハシゴで作業となりますが

境界が狭くハシゴの傾斜角度が急なのでとてもやり難い作業です。
 

仮設足場の工夫が必要となりますが足場組までは

する必要が無いですが単発仮設では能率が悪いのです。

隣地からハシゴを掛ければ作業は楽で安全ですが

了解を得られない場合も有り、
近隣関係が良くなければ・・頼まずに我が敷地内で

やってほしいと思われる御客様も多いです。
 

やはり外壁と境界の空きスペースは1mほど欲しいですね。

この後は足場の工夫をしてなんとか掛け直しましたが

画像データーは紛失なので、

詳細や仕上がり状態はパスとなります。

 

これにて終了しますが・・悪しからず。(^_^;)