住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

浴室修理・改装2-4(タイル浴室を→ユニットバス仕上)

前ページからの続きです。


窓枠は既存のサッシに合わせて上手く納まりました。

f:id:kubataasisuto:20210206194335j:plain
水の切れを良くして防水性は怠らず施工する必要があります。

出入り口は既製品の納まりに合わせて化粧枠やガクブチなどを

取り付けて間仕切り壁の取り合わせは完了。

f:id:kubataasisuto:20210206194410j:plain
タカラ製品でも他のメーカーでもユニットバスの普及品タイプは

ビスキャップなどの樹脂は5~6年経過すると劣化し、

脆くなり欠ける事が有りました。
 

樹脂の品質にも、よりますがビスキャップなどは

定期的に取替えが必要。

おそらく浴室内の洗浄薬品の種類によっては薬液との反応で

劣化が早くなる可能性も有ります。
 

脱衣場、洗面所も表面の改装を終えて完了。

f:id:kubataasisuto:20210206194442j:plain
途中の工程は割愛しましたが、この件は、これで終えます。

 

御客様は希望の範囲に該当したらしく

浴室の使用不能期間も有りましたが、ほぼ納得されたようです。