住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

増改築5-3(構造と下地03)

前ページからの続きです。


構造材に面材を張り外部の進展は中間ほどの工程になります。

f:id:kubataasisuto:20210205110028p:plain
表のパラペットで方杖を組み込み一体化した部分。

この段階では外壁が、まだ囲まれていなので内部着手は、

しない事が多いですが、解体済みの廃材などを利用して

足場を組み天井付近を先行したい事情も有りました。

f:id:kubataasisuto:20210205110058p:plain
この段階では内外の手順が前後しながら

作業性の優位性を考慮して進めます。

f:id:kubataasisuto:20210205110250p:plain
まだ早過ぎますが屋根葺きは終えているので

屋内配線も進めて天井へと着手。

f:id:kubataasisuto:20210205110319p:plain
天井は二分割の納まりで仕上も二種となります。

奥は厨房となるのでジプトンボードの普及品で仕上予定。
 

まずオーソドックスな天井、野ブチ組の下地を取り付けた状態。

次に続く。