住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

ブロック塀の緊急、修理02

前ページからの続きです。

 

後半は時間差を置いて当日にやり切るか?又は安全の為に

翌日に続けるのも無難です。

 

いくら人手を増やしても短時間で5段を、その日の内に

早い時間で積むのは危険です。

 

当日は陽が暮れましたが三段目の横筋が入る所まで積み上げて

区切りを付けました。

(ブロックの塀修理途中)17積込3段目の鉄筋付近.JPG

翌日に残りの二段を積む事にしたので

安定した後半の仕上げ工程になりました。

 

古いブロックに赤くついているのはペンキなどの汚れ跡です。

御客様が何かの際に汚したのかも知れません。

(ブロックの塀修理途中)19積込完了の外部拡大.JPG

衝突後の倒れ掛かった時とは違い安心できるように復活しました。

(ブロックの塀修理途中)20積込完了の外部?.JPG

内側の守ってくれた樹木も切らずに済み生き残ってくれそうです。

 

捲れた表皮が痛々しいですが

自然の治癒力で治ってくれるでしょう・・たぶん。

(ブロックの塀修理途中)21積込完了の内部.JPG

上の段は樹木が傾いているので積込にくい条件でしたが、

なんとか納まりました。

(ブロックの塀修理途中)22積込完了の内部?.JPG

守ってくれた樹木ですからブロック塀と干渉するギリギリですが

邪魔になるからと言って切ってしまう気には・・とてもなりませんね。

 

とても印象に残る緊急対処の仕事でしたし

ブロック塀だけでは車の衝突は防ぎ切れない教訓でも有ります。

 

何気ない樹木など自然に感謝したいと思う出来事でもありました。たらーっ