住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

危険な古い給水配管例02古い塩ビ配管の納まり

誤って破裂寸前だった古い塩ビ配管の続きですが

その納まりは危険だらけです。

 

古い既存配管は、うっかり途中を残してしまうと

後からのトラブルには対処不能になる恐れがあります。

 

浴室のユニットバスになる地盤の下なので、

そのまま埋めてしまう可能性が高いです。

 

しかし念の為に掘って調べて見ると・・

別な配管コースが有りました。

 

継手もskチーズで、かなり古く自然に朽ちて

濾水するのが近い事が解ります。

危険な既存給水配管03.JPG

うっかり地表面に見えている所で

新旧の繋ぎ変えを、しなくて良かったです。

 

別なコースは、てっきり基礎の下をくぐり

伸びているのかと思いきや・・

危険な既存給水配管04.JPG

急カーブでUターンしています。

 

こんな曲がり方をしなくてもskチーズの継手向きを変えれば

楽で簡単なはずなのに・・どうしてでしょうか?

 

失礼ですが、おそらく、もう他界?されているかも知れない、

大昔に関わられた、この施工者に聞いてみたい納まりです。

 

やはり古い配管は面倒でも取り残さずに

新規に取替が賢明なのが良く解ります。

 

ユニットバスのベタ基礎コンクリートをする前に、こんな状況なら

 

地盤も信頼できないと思い試しに探ったのが

次のページに続きます。