住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

流し台の取替関連工事例3/4

キッチンパネルの加工から始めます。

 

この素材は鋼板ホーローとは違い樹脂製のバネルなので

取扱いを誤ると割れます。

 

他のメーカーなど各種有りますが名称が異なる程度で、

ほぼ似たような素材です。

台所改装?キッチンバネル重ね張り?.JPG

レンジフードは古い平型の既存物をそのまま再利用なので

後方排気のダクト穴や電源コンセントなどの位置決めが重要。

 

化粧パネルは右左や上下はもちろん裏表など錯覚による

加工ミスになりやすいので注意が必要。

台所改装?キッチンバネル重ね張り?.JPG

まずは正面を張り終えてから側面が、やり易い手順となります。

 

両面テープと専用接着剤で既存の半磁器タイルの壁面に

一発貼りとなります。

 

一旦、貼り付くと微調整でズラす事は出来ません。

※ネズミ捕りの粘着シートの固いブレートと思って下さい。(^_^;)

 

タイルの表面に付いていた油汚れなどは

当然、貼り付け前の先に綺麗に除去する必要があります。

 

下地処理が不十分だと接着不良になり

後から剥がれるリスクが有ります。

 

その他、色々な基本ノウハウが有りますが、

要領は、ほぼ定例化、標準化していますので

ここでは割愛しますが機会が有ればアップします。

 

下図は貼り付け前の既存壁面タイルに両面テープと

接着剤の盛り上げ気味の波筋塗り付け状態です。

台所改装?キッチンバネル重ね張り?.JPG

蛇口付近は水栓器具を脱、着する要領も必要で

色々な配慮は定例化されています。

 

そんな場合は多能工なら水栓器具の取り外しが

先になろうと後になろうと

手順は自由に選択可能なので、とても有利となります。

台所改装?キッチンバネル重ね張り?-3水栓磨きと取付後.JPG

ガスコンロのガス栓穴もプラグで一時止めして貰っているので

穴あけして、進めます。

 

このガス穴は古い元栓器具が付いたままだと、とても納まりが悪く、

やりにくくなりますので外注で器具は外しておきます。

台所改装?床の隙間コーキング.JPG

キッチンバネルの穴あけと張付けが終わったら

流し台などの据付となります。

 

床や壁に有った隙間もコーキングなどで塞ぎ

据付の準備は終え最終段階になりました。

 

次に続く。