住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

ガラス障子の割れ替え

和室の引き違い建具でガラス障子の二㎜ガラスが割れたので依頼されました。

 

古い型板ガラスの柄で2㎜厚さが割れています。

 

まずは交換に必要な切断サイズを調べます。

 

入り代など微妙な納まりなので計測には㎜単位で測ります。

 

昔のガラスの素材は同じ柄合せ修理は、ほとんど調達不能です。

ガラス割れ替え01施工途中?着手前.JPG

押えフチを外す為にビスを緩める時はビス頭を強く押さえると

組子桟木が曲がり既存のガラスが割れますので

余計な力は掛けられません。

 

裏当て受けが必要な時も有ります。

 

そして押えフチを外す時は入れ戻し納まりや

折れない程度に湾曲させて外したり、入れ戻しなど

細い部材は破損しやすい納まりなので

取扱いは微妙な手加減が必要です。

 

そして外すガラスの順番や建具の置き方など

色々なノウハウがねほぼ標準化されています。

 

この現場の場合は下から2番目が割れていますが

上から割れていないガラスを何枚か外し

割れた部分は上から入れて下まで下げて

押えフチを入れ仮止めしながら上から他のガラスを

入れて落とし込みながら順番に入り戻します。

 

普通は一番上が一方の横には溝が深くなっており

横に入れ戻しで入るようになっています。

 

左右の入り代を同じ程度にして下に

ガラスを下げる納まりが多いようです。

 

厚いガラスの納まりは一番上の枠が半分に分かれて

最上部から落とし込みながら

ベニヤ板の高さ調整のスペーサーを間に挟みながら

上下のガラスの間隔調整をしている納まりも有ります。

ガラス割れ替え02施工途中?押さえ外し.JPG

ガラスの入り代も僅かな寸法で納まっているので、キツ過ぎても

ユル過ぎても、入らない・・隙間が空いて

ガタガタ音がするなど問題が起こります。

ガラス割れ替え03施工途中?押さえ外し?.JPG

ガラスの入れ替えの為に外す前には一応、建具の大きな隙間が無いか?

動きは良いか?建付けを合わせて見ておいて悪かったら

入れ戻す前に削り直しは御客様から言われなくても必要です。

ガラス割れ替え04施工完了.JPG

ガラスの柄は梨地タイプは昔から今も有りますので

型板ガラスの二㎜は定番です。

 

既存とは一致しませんが、仕方なしで一応、完了しました。