住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

大波スレートの雨漏り原因事例

木造二階建の建物外壁廻り通路部分に

大波スレートで屋根を取り付けています。

 

ぱっと見には・・なにも問題が無さそうに見えます。

スレート屋根の雨漏り?全体現状.jpg

大波スレートの屋根材が激しい色違いになっていますが

これは、あまり問題はありません。

 

二階の屋根が有る所は普通の雨降りならば

一階のスレート屋根には雨が当たらない為です。

スレート屋根?色違いの理由.jpg

それなのに下図のように↓外壁の近くに雨漏り跡が見られて風向きによって洩れるらしい。

スレート屋根の雨漏り?雨漏り位置.jpg

それで水切り板金を持ち上げて中を詳しく観察すると・・

大波スレートの奥はガラ空き状態。

スレート屋根?上部防水不良現状.jpg

これなら風向きによる吹き込みで雨漏りするのは当然です。

 

スレート屋根?吹き込み方向で雨漏りする条件.jpg

改善策で簡易処置なら・・大波スレートの谷底奥に漆喰か?

コーキングを盛り上げて雨の吹き込みが有れば

押し返す土手を創れば、かなり改善されます。

 

根本的な改良なら大波スレートの下に合板下地など野地板を張り

その上にルーフィングシートなどの防水シートを張り

外壁の奥では上に折り上げて二階の外壁板の水切り板金の上まで

防水対策をすれば良いです。

 

スレート屋根の雨漏り?施工不良原因と改善例.jpg

 

現実問題では、いまさら屋根と外壁を剥がすのは大変な事なので

簡易処置が妥当な対策です。

 

大波スレートの谷底を掃除してプライマーを下塗りして

コーキングをたくさん盛り上げて改善しました。

 

その時の画像資料が不明の為に、

詳細のアップは無しで、ここまでとなります。(^_^;)

 

※こんな状態の不十分な納まりは、時々見られ大工だけでは判断が乏しい事が有ります。

 やはり多能工・職でウィークポイントの対処を得意とする役割は必要です。

 

次の事例もお楽しみに。


管理人仕事着.png