住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

ゲーム感覚で仕事を楽しむ、ご案内6/12その3

住いの困り事・修理の解決やリフォーム・(望み事の実現)
に絞り関り範囲を具体的にしたイメージの全体画像です。

 

f:id:kubataasisuto:20210410125425p:plain

各パートの12コマでパート分野を順に説明しています。

前ページの続編のような内容で簡単な概略説明となります。

 

f:id:kubataasisuto:20210410151758p:plain

以下の対処例はチェーンソーに関連する事例です。

住宅地の切断作業には騒音が大きいエンジン工具は
近隣迷惑になります。

 

そこで電動工具で桜の樹木を切断撤去の事例です。

 

f:id:kubataasisuto:20210410151839j:plain

まずは枝落とししてから幹の上部から切断し

近くの高さで途中切りとなりますが順番と切断位置など

大きさや重さの分配判断が重要となります。

 

大きな塊では持ち運びが困難で思わぬ大ケガや

他の部分に当たれば破損などトラブルになりかねません。

 

立木の樹種によって硬さや粘り気は色々と異なります。

 

桜なので銘木としては知られていますが

何でもかんでも何かに流用できるとは限りません。

 

今回は、すべてを廃棄処分する事になっていますが

桜の木材関係なので活かせる事が無いか?・・は

常に考慮します。

 

そして途中で・・と言うより着手前から

条件の良い付近で木工材料にしてみたい希望が湧き

製材の粗木取りをする事にしました。

 

f:id:kubataasisuto:20210410151909j:plain

 

目の高さ以下で縦に切断し板状に製材カットしたのが上図。

 

これは自分自身の勝手な判断で見積もり以外の余分作業なので

予算オーバにはならず自己責任の作業となり御客様の迷惑にならない

時間オーバーと無償作業で有るケジメが明確にします。

この辺りが自由性の善さと我儘です。(^_^;)

 

雇用形態とか誰か他の方が案件の成約権を持っていて

お伺いを立てなければならない場合は出来かねます。

 

こんな事が楽しみや余力遊びとしてゲーム化している所です。

この判断や作業そのモノは大工関係業務で有るようで

そうでもなく微妙なジャンルです。

 

こんな作業時は切断してしまってから

縦に製材カットするよりは、このように

立木状態で製材加工が切断方向と負荷の掛かり方では

断然有利となります。


後で引き割るなら・・今せよ!・・の状態。(笑)

この後、切断材は陰干しで長期間放置しひび割れなど

変形の発生を導き加工材への使用を見極めます。

 

やはり、この分野も詳しく語れば何ページもシリーズ化の
巾広く奥深いパート分野かと思いますので今回も簡単な
概略だけです。

 

全体の概略説明が終えれば
各種カテゴリー別の参考事例は必要に応じてアップします。

次ぎは搬送など車両を使った対処などに関する事です。
お楽しみに。

f:id:kubataasisuto:20210405102751p:plain