住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

ゲーム感覚で仕事を楽しむ、ご案内9/12その①

住いの困り事・修理の解決やリフォーム・(望み事の実現)
に絞り関り範囲を具体的にしたイメージの全体画像です。

f:id:kubataasisuto:20210415151427p:plain

各パートの12コマでパート分野を順に説明しています。

今回は女性多能工・職などに関する事で
簡単な概略説明となります。

f:id:kubataasisuto:20210415151513p:plain

このジャンルは非常に興味深い事として
昔から、この事への関りは、かなり有意義らしい実態が多く有りました。

まずは必要とされるニーズは確実に、すでに有る事と
それに応えるべき提供側の方が、まだ試行錯誤の状態で
未だに供給体制や実態が未完成、不明瞭と言えるかも知れません。

もちろん私個人の巾狭い体験領域での感想で有って
すでに十分に価値の創造と提供でもって継続的な
売買が成立している事を私だけが知らないのかも?です。

少なくとも我が近場の市場において、の思いですから
その体験実態は限られた地域の範囲だけでデーター不足の為に
世間一般、全体として自他共に確認できる裏付けや実話は
十分には得られていませんので御了承願います。

必要とされるニーズや、それに応えたいなどの
希望や注目が有り、すでに大手ゼネコン系統絡みでは
「建設女子」「建設小町」などのネーミングで巷の現場に
すでに存在しているのは何年も前から
インターネットによって存じています。

f:id:kubataasisuto:20210415151605p:plain

しかし、それは猫の手も借りたい大規模現場や
一般事業所などの体制の中での話らしく
男社会の事業形態の中に咲く花のように癒し効果として
存在価値や様々な有意義な役割や業務として立派に
成り立っている事も当然の事として有るはずです。

それは、それとして良いのですが企業形態では無く
個人レベル程度での一般生活の中で必要とされる
小さなニーズでの対応が自由が含まれて面白いです。

提供相手とのコミニュケーションを通じて得られる
とても興味深い関わり事例がたくさん有ります。

それは男性として、そんな役割も偶には含めて
ニーズに関わってきた中で更に発展の余地を感じ
場合によっては女性多能工・職の担当に切り替えて
屈託のない、もっと踏み込んだ対応が可能で
未知の価値創造に至る期待が非常に多いのです。

ニーズは確実に存在し現在は競合相手も、ほとんど無く
先着手が有利でブルーオーシャンの市場と言えます。


似たような活動をすでに行っている様を
ユーチューブ動画では色々と、拝見しますが・・
その詳細においては、もはや追いつけないほどの
対応グレードのブッチキリ感ほどは無く、むしろ
そこは、とてもマズく・・こうすれば善いはずでは?
など、つけ入るスキが多いのです(笑)。

その辺りを現実に優位性を示し実益として実証するには
それなりの練習回数や投資期間が大なり小なり必要です。

それでも十分に間に合うほどの他者競合率は微々たるモノで
ここ何年間は余裕で準備期間にあてがう事が出来ますし
案件によっては見切り発車してしまい案件発生と同時に
直前の準備態勢の行動に着手しても間に合う事が多く有ります。

下図は手ノコで木材切断の姿勢や挽き加減の強弱など
些細なノウハウの練習風景で守・破・離の守と言われる
形創りの段階で体感以外には習得は困難と思われます。

f:id:kubataasisuto:20210415151640p:plain

困っている方々が相談や案件を依頼して来られてから
内容を把握し、その後に色々な検討や判断をして見積りを立てて
対処内容や費用の提示をしてから受注に至れば対策の行動に
踏み込む流れで十分に対処は可能となります。

もちろんそれには前もっての様々な対処種別や範囲や内容を
概略や想定できる範囲の筋書きなどは必要ですが
この辺りが案件への遭遇と受注までの流れはケーム感覚となります。

受注の後は実演提供となります。
この時は想定リスク回避策を講じながら淡々と演じる楽な業務となります。

その為には事前に備えた投資的な売りネタ創りとしての些細な
ノウハウ創りとしての様々な「代償を払う覚悟が有るのか?」
の真価が問われる事になります。

結果的に上手く行って当たり前!それだけの事はしている!
だけど成功率は100%ではなく80%前後のはずと自重しておくのが
必要かと思います。


やはり、この分野はマニアックな記事内容で多少は注目されるか?
まったく総スカンでそっぽを向かれ閲覧者が減るか?など
デメリットが大きいかと思いますが敢えて無関心を想定しながら
続きをアップします。

次ぎは女性多能工・職などに関する続編です。
閲覧者の減少を覚悟して希少な方々向けを想定した
アップの続きを、お楽しみに。

f:id:kubataasisuto:20210405102751p:plain