住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

住いの困り事、解決や希望実現の提供!

ゲーム感で仕事を楽しむ、ご案内9/12その②

住いの困り事・修理の解決やリフォーム・(望み事の実現)
に絞り関り範囲を具体的にしたイメージの全体画像です。

f:id:kubataasisuto:20210415151427p:plain

各パートの12コマでパート分野を順に説明しています。

今回は女性多能工・職などに関する事で
簡単な概略説明の続きとなります。

f:id:kubataasisuto:20210415151513p:plain

このジャンルに関しては昔から、興味深く
具体的な実現に向けてハローワークへ、そんな主旨を伴いながら
人材募集を試みますと反応は多く数人ですが面接や
試用期間としての対応実態を調べてみました。

当然、受け入れ側の、こちらとしての対応力や
色々な実力不足が主な原因で応募された方を十二分に活かせず
必然的に双方で断念せざるを得ない展開が、ほとんどでした。

中には、最初から、まったく適性外と解っていても
こちらが見えない相手の善さに気が付いていないのかも?と
試用期間を延長したりもしましたが・・ほとんどハズレでした。

そんな判断ミスの確率は、やはり20:80の法則に基づき
20%が、こちら側の受け入れ実力不足で今から思えば相手側は
相応しい人材の可能性がかなり高かったのですが
こちらが原因で惜しい方を逃したのも事実です。(^_^;)

一方、他の80%は最初の判断通り適性外にも関わらず
こちら側の一方的な様子見期間を延ばした挙句の双方共に
雇用形態としての本契約は断念を自覚した区切りとなりました。

中でも大変参考になった方の事例としては社会福祉関係の
認可資格を何十万も先行投資して学び資格を得て
現実に介護保険適用の業務に関わって居られた方が副業として
試用期間に応募されて来られ女性の多能工・職が、
どんな内容か?興味を持たれとの事で現場実態に挑まれました。

さすがに「代償を払う覚悟が有るのか?」を実践されて資格を得て
今でも介護関係では時給¥1600~

f:id:kubataasisuto:20210416174829p:plain

内容によっては¥2100の業務を

f:id:kubataasisuto:20210416174846p:plain

対応されて間に挟む間が有る時だけ私の補助支援の立場として
現場対応に関わって頂き今でも双方の都合が合えば
応じて頂けるかも?の可能性は続いているか?と
私は勝手に思ってます。(^_^;)

下図は左官業務としてモルタル塗りの補修はとても頻度が多く
その要領はモルタル素材のネタ創りと扱い方は面白い分野で

f:id:kubataasisuto:20210416174904j:plain

体感していれば売りネタとして有利なので実体験されている場面。

そして手摺取付などで頻度の多いビス止め要領の一例など

f:id:kubataasisuto:20210416174926j:plain

または天井に廻り縁を必要寸法を測り
エアー釘打ち機で止めるのはどんなノウハウが必要か?

f:id:kubataasisuto:20210416174949j:plain

試行錯誤で、どんな展開となり、どんな対策が必要か?
私も含めて実態を把握している場面です。

こんな事を通じて同じ事を最低五回の反復練習を行わないと
各種体験での歩留まりなど人の記憶では半減期の法則で
20%止まりが現実的なのが確信を得ました。

必要な部分のみ20%づつ積み重ねれば上手く行けば
理論的には五回程度で習得完了予定です。

しかし人の潜在能力や得て、不得手はそれぞれで
単発で歩留まりが20%以上の方や何度やっても歩留まりが悪く
偏りが有り、どうしても苦手分野は体感記憶が積み重ならずに
全体を把握できず未完成も有り得ます。

それでも良いので五回はやってみるのが最短での
短期習得の有効手段の回数かと思います。

ちなみに雇用形態での時給単価で¥1,200/時の前後、評価は、
何かの決定的な理由が自他共に確認されない限り報酬としての
切り上げや継続としての査定は常に微妙な賃金単価の領域です。

介護保険業務での対応をされている方の実態では¥2,100/時で
割高な報酬案件は対応時間が短く頻度も少なく現実的な月収に
蓄積反映するには難しいなど別問題が有ると聞かされました。

これは別な職種でも言える事で有り困難な資格を得ていても、それなりの
仕事に結びつかない現実も多いらしいのと同じかも知れません。

例えば一級建築士の資格を得ていても、それなりの見合う高単価の
時給仕事が、まったく無く嘆いて居られる方も多いのではないでしょうか。

しかし逆に高学歴や難しい資格が無くとも社会ニーズに適した対応で
高収入を継続されて居られる方も多く居られますので面白い世の中です。

やはり自分自身が没頭、没入出来る関わり事や他者との関係性などに
居場所を得られれば毎日が楽しく過ごせる事かと
私は思いますが如何でしょうか?

※余談ですが

ちなみに、この住いの困り事・修理の解決やリフォーム・(望み事の実現)
は時間給の手取り¥¥850で販売値は¥1,330~手取り¥4,830の
販売値¥7,540/時間当たり・・が対処内容に応じた価格例です。

もちろん地方~都市圏や事業所の経営方針によって大きく異なります。
私が現実に見積りしたり売買取引する実態単価の設定領域例で
何処でも通用するものでは有りません。

そして必ず対処時間に準ずることでは無く対処案件の評価額なので
工夫して早く終わろうが・・ヘタして長引こうが・・最初の評価額で
成果報酬主義と言わなければならないかも知れません。

※本題に戻り

次ぎは男性多能工・職などに関する内容です。
アップを、お楽しみに。

f:id:kubataasisuto:20210405102751p:plain