住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

自力で対処の実用や業務として価値創り・売りネタ習得への支援提供を御利用下さい!

真空管ラジオとの巡り逢い2/3(通電テスト)

旧式真空管ラジオとの巡り合い続きです。

 

自作・自演で

何事にも短編の物語化をしながら色々な

検証をして行きます。

 

古いラジオで1951年頃のシャープ

早河電器のAR-310は中学一年頃に

家に有った、この真空管式ラジオを

色々と触りつつ雑誌を見ながら

真空管式ワイヤレスマイクの

送信機を作り送信テストをして

成功した初めてのモノ創りが上手く行った

貴重な体験事でした。

 

そんな体験をした思い出深い生家は

住み変わる事で当時は使用済みの壊れた

モノはガラクタと化し必然的に御別れ。

 

しかし再び同機種に巡り会い感動のひと時。

レストアしたい気持ちは有りましたが

有る程度の姿なら現状維持で寄り添いたい。

 

現状を観察しますと電源コードは

とても危険な状態と言うか・・終わってます。

 

劣化が激しく裸線が丸見えで、すで各所で

短絡しています。↓

f:id:kubataasisuto:20211109124644j:plain

 

古い電源コードはポキッと折れて裸線が露出します。

 

これと似たような電気ストーブの危険な事例は・・(そこが単なるモノとは違うのでモノは自助再生できないのよ!)

 

ごもっともです。そんな有難い仕組みを授かっている人間なのに

飲酒・喫煙・暴飲暴食でワザと劣化させていますね。

 

私も、とても困難な食習慣を制限しながら

体質改善を試みていますが有り余る世の中が

本当の食不足のハングリーや意思コントロールの

精神状態を怠惰にさせがちです。

 

余談はさておき電源を入れられたら

真空管などが機能するか?否か?が判明します。

 

まずは底板の換気穴から電源配線のツナギ元付近は

まだ裸線がむき出しにはなっていません。

f:id:kubataasisuto:20211109124741j:plain

 

被覆は固く脆いので慎重に接続を試みます。

 

テスト通電ですのでヨリ線の抱き合わせ捻じりで

絶縁テープで簡易保護の臨時ツナギ↓です。

f:id:kubataasisuto:20211109124809j:plain

 

次ぎは電源コードがなんとか繋がっても

内部に電気が通じるか?の関門はヒューズと

スイッチの二ヶ所となります。

 

まずは外寄りに有るヒューズが活きてい居るか?否か?

テスターで導通調べをします。

f:id:kubataasisuto:20211109124848j:plain

 

入れ込みからヒューズを取り外したり念のために

新しい物と取り換える事も考えられますが

とにかく、ウッカリ触れないのです。

 

そのまま導通テストする活きていました!

下手に触らなくて良かったと安堵します。

 

後は電源コードをコンセントに差し込み

運命のスイッチを入れて点くか?です。

 

結果は点きました!

f:id:kubataasisuto:20211109124920j:plain

 

これだから・・モノ・事・・創りは面白く止められない!

しかし・・[ARちゃん]は呟きます。

 

(通電しても・・受信機能が活きているか?だよネェ~)

 

そうだよネェ〜[AR]ちゃん。

でもね引き取り手探しの場で買い取りを申し出て

身元引受人をしたのは通電しなくて

現況の姿だけでも善い、傍らに置いておきたい

純粋な気持ちだったんだよ[AR]ちゃん。

(でも安く買い直して高く売り飛ばそうとしたのではないか?ぇェ〜!)

 

あのね・・そんな事は全く無かった!・・とは正直言えないんだ。

奇麗にレストアされた物が高過ぎて競り負けた時は

正直、そんなに高く売れるのを知った時は良からぬ事を考えた。

 

しかし何日か経って冷静に思うと、それなりのヤツレ感でも

当時の姿や自然がなぜかシックリ来る事が有る。

 

例えば長年連れ添って、それなりに御互いがヤツレてきても

片方が突然ハデメの整形手術などされて「どう?」と言われたら

(一応は奇麗になったなったネ)と演じるけど・・

色々な展開がかわるじゃないか?[AR]ちゃん。

 

(だよネェ~)

 

だから後の受信が出来るか?否か?なんて・・

別なオマケみたいな事と思っているけど

そのままで善いと奇麗ごとは言ったけども

もう少し調べながらもう少し繕いなどを

させ貰いたいんだ[AR]ちゃん。

 

(分かった。好きにしていいよ御主人様!)

 

そうかッ!それなら・・おとなしく身を任せなさい!

・・と、言ってもアナタ製造年からすると70歳だよねぇ〜。

しかし、コチラとて・・繕い腕などテクは下手クソなので

失敗して現状よりも見た目悪くなっても許して。

 

本当の意味で傍らにいて貰うだけか?押し入れなどに

保管しコロナ対策の隔離策見たいになるかも?よ。

 

この辺りの妄想は変な方向に行きやすいので

誤解の内容に・・(^_^;)

 

今回の自作・自演で最短のストーリーで

諸っ発の通電テストの巻きは幕!です。

 

 

次のアップは[真空管ラジオとの巡り逢い3/3受信確認]を、お楽しみに。

f:id:kubataasisuto:20211102195425p:plain