住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

自力で対処の実用や業務として価値創り・売りネタ習得への支援提供を御利用下さい!

ネズミ対策での暫定策事例2/3(室内の隙間調べ)

二階の和室天井裏に何か?生物が動き回る音で

屋根に何処か?隙間が有り

そこから鳥やイタチなど小動物が侵入か?

を調べましたが、「これッ!ここしかない!」などの

特定原因は掴むほどでは有りませんでした。

 

それでも消去法として順番に探るのは有効です。

 

この後は室内側からネズミの出入り口を

調べる事に切り替えます。

 

まずは玄関入口のホールに有る階段の下に

壁土が落ちていたと御客様が発見した所からです。

 

見えにくい場所ですが土壁の破片が落ちていた

直ぐ上の階段と内壁の隅を横から見ますと

確かに土壁に穴あきが見られました。

 

左官屋さんが仕上げ塗りする時には

コテ先が届きにくく詰込みもしにくい場所です。

 

横から見ると2~3㎝の穴でしたから

板金の端材を折り曲げてシリコンコーキングで

接着が簡単でくっ付きが容易なので対処しました・・が

f:id:kubataasisuto:20211124143243j:plain

接着の硬化までに落ちないように養生テープで

仮押さえしようと狭い場所ですが近くまで

頭を入れて覗き込むと・・

 

まったく想定外の隙間になっている事を発見。

f:id:kubataasisuto:20211124143319j:plain

 

単なる隅っこだけの穴では無く内壁と側板との

根本的な納まり不良による長い巾の隙間。

 

いわゆる目線を変えれば分かる事でした。

 

そこで単なる点の補修では無く線として

巾が上部は約15㎜〜下部は3㎜程度の

巾が変形で長さは約1.1mほど。

f:id:kubataasisuto:20211124143357j:plain

画像は寝そべって上を向いて撮影や縦横間隔が異なり

天地や左右の方向感覚が解りにくいかと思います。

 

巾が異なり細長く中へ切り込みで埋めるのは

やりにくいので厚さ12㎜程度の端材を切断加工して

巾広の合板材を側板の下場にビス止めの

細長い隙間の補修に急遽、切り替えです。

f:id:kubataasisuto:20211124143501j:plain

 

この隙間は内壁と階段材の隙間から床下へ通じて

ネズミほどの大きさなら出入りが可能で

原因ヶ所としては有効かと思います。

 

しかし・・「絶対、ここ!ここしか無い!」

・・とは言える程でも有りません。(^_^;)

それは他の場所を、まだ確かめていないからです。

 

そんな自信の無さを隠す事も無く告げて

暫定処置としました。

 

調べながらも暫定処置は施すのが

何もしないよりはマシだからです。

 

やはり2~3日してからも

天井裏のゴソゴソ・・ガサガサ・・生物の動き音は

いまだに続き室内に置いていた食べ物が

かじられた跡が有った・・と知らせが有りました。

 

当然、根本的な原因は特定していませんので

未解決状態で探り段階です。

 

いよいよガサ・・ゴソ・・音がする二階の天井裏を

調べる事に移ります。

 

この時には単に調べて降りるのではなく

暫定処置としてネズミ捕りシートを天井裏に

仕掛けてくる対策をします。

 

百均でも販売している粘着シートのネズミ取りです。

f:id:kubataasisuto:20211124143551j:plain

 

ネズミが嫌う固形の薬剤や食べると何処かでコロリなど

薬剤とは別に昔から有るネズミ捕りの網カゴでも

有力ですが、粘着シートで捕獲が過去の実績では効果が有りました。

 

こんな対策品をとりあえず10組み/袋で合計20枚を用意し

ネズミの出入りする原因ヶ所を調べるついでに仕掛ける予定。

 

次ぎは天井裏に潜りリアルな条件で対応しますが

ヘタすると天井を突き破り転落などは

当然、有り得る想定リスクとなっています。

 

この辺りからは実務的で色々なノウハウが必要となり

ネズミ捕りの仕掛けなどは単なる雑務系統の対応ですが

重大な要点が各所に有りますのでリスク回避は必須。

 

害虫駆除などのスペシャリス業務として成り立ちますので、

関連種別も含めて、これらを専門とする生業としても可能です。

 

近々、具体的な支援を御希望の方には

支援申込サイトを御知らせしますので

必要な方は自力対処への支援予約をして頂ければ

実用・実益が可能になるかも知れません。

 

https/表示で別なサイトを用意しています。

🔓鍵マーク付きで安全表示のページにリンクで切り替わります。

(お楽しみに)

 

これで、室内の隙間調べ途中 物語は幕!です。

 

 

次のアップは[ネズミ対策での暫定策事例3/3(有力な原因を発見)]を、お楽しみに。

f:id:kubataasisuto:20211102195425p:plain