住いの困り事解決・モノ・事、創りで実用、実益!

自力で対処の実用や業務として価値創り・売りネタ習得への支援提供を御利用下さい!

具体的な支援を御望みの方への御案内(玄関ノブ不具合例)

ネット検索からとの御問合せで

ごく最近、対応させて頂いた件です。

 

マンション住いの方の困り事の御相談は

玄関ドアの把手レバーが下に降りたまま

戻らないと、、非常に困った様子でした。

 

ネット検索で他にも問合せか?掲載内容を見て

不安になったのでしょうか?

 

場合によればレバーが外れて

ドアが開かなくなったりで中や外から

出入りできなくなる事など最悪の不安も

抱いている御様子でした。

 

カギ修理専門店などのトラブル事例では

そんな事や他にも色々有り得る話です。

 

そんな修理などは安くても¥2~¥3万ほど掛かるかも?

との他業者の回答?か記事内容?などで

タダでは済まないもっと高額出費で大変な事になるかも?

の不安が感じ取れました。

 

当然そんな事も有り得ますし、それ以上のリスクも

現実には起こり得ますので安易に判断は出来ません。

 

玄関ドアのグレード次第では把手と錠など金物部品が

1セットなら¥5〜¥7万~それ以上など、はザラに有りますし

調達可能としても発注から納期も一週間以上~など

その間は仮りの間に合わせ修理で待つなど簡単では有りません。

 

状況を詳しく、お尋ねすると

下がったままの把手レバーは手で戻すと上に

戻りドアの開閉は今の所は出来ると御聞きしました。

 

内部機構の部品が壊れて破損や引っ掛かり、外れたりは

してなさそうで、やや安堵します。

 

近々、本当に開かなくなるのか?錠や把手全体を

品番を調べて取り寄せ調達の必要が有るのか?

は現場を確認しないと判断できません。

 

そんな時には状況画像の写メなどを

メールに画像添付で御相談頂ければ

即座に回答や対応はその時点でないと解りませんが

電話だけの説明よりは具体的で判断がし易い事が多く有ります。

 

面識は無く、いずれかの知人などを介しての

紹介でしたら初対面でも御互いに不安感は減りますが

まったくの初回対応には余計な不安が御互いに有り得ます。

 

御問い合わせの方は他県ではなく同県内の方でした

近場だったので状況見るだけで、その場で

解決できないかも?知れませんとの事を

御了解の上で御希望、時間帯に伺いました。

 

その時は、終始様子見の中で、あっけない結末となり

撮影画像を取るまでも無かったのでリアル画像は無しで

別の似た現場事例にお絵描きで↓ヘタな編集、説明画像です。

f:id:kubataasisuto:20211128171525p:plain

この画像より、もっと新しい機種ですから本来とは違いますが

把手は握り玉とレバーの違いで、基本納まりは

ほぼ似ています。

 

レバーを下げると簡単には元に戻らないのです。

 

現地で何度か試すと確かに不調は間違いなしですが

不具合の抵抗感が致命的なガリガリ、ガタガタと

手に伝わる感触とは異なる穏やかな摩擦感。

 

この程度ならワザワザ分解確認しなくても

表から部品の可動部に隙間から

潤滑剤をスプレーすれば済むのでは?・・

f:id:kubataasisuto:20211128171618p:plain

と、小手調べのつもりで実施する前に御客様に伺いました。

 

今からやろうとしている作業は

普通は誰しもやって見そうな対処ですし、そんな潤滑剤は

どこの、お家でも常備のはずで

(そんな事は、すでに、してみましたか?)と御尋ねすると・・

「いいえ、そんな事、出来るとも思わなかったし物も無いし・・」との事で

(だったら御自分でスプレーだけ買って自分で試すと作業費はタダですよ!)

・・と、その後の対処しなければの費用の違いを説明しました。

 

簡単な作業でも後をやらなければ今回は状況調査の出張経費と

自力対処の作業ヒントの提供だけで

約¥1,500~¥3,000(税別)※距離と希望時間帯など諸条件により異なる。

・・で済みます。

※これも微妙で↑出張費をキッチリ請求する人と気の毒で辞退する人、様々。

(他の事で動いたついでの寄り道だったり、お得意様相手など)

 

そのまま続行なら簡単に解決しても、それなりの有償作業費となり

難易度によって約¥1,500~¥4,500/1H単位(税別)と+プラス

状況調査の出張経費約¥1,500~¥3,000(税別)の

合計=¥3,300~¥8,250(税込)・・が実費価格帯ですと告げました。

もちろん、この価格範囲で必ず困り事が解決する保証は出来かねますし

何事も絶対は無く・・それ以降は状況次第で別の展開となり得ます。

 

※余談ですが

難易度による施工を実施する者から見た実費での相場観で

これ以下でもなく、これ以上か?は・・関わり形態次第?。

 

もちろん業者の経営、業務方針、主旨によって大きく異なり

末端市場価格では2~3倍〜それ以上にもなり得えます。

 

昨今のボッタクリ被害のニュースが

後を絶たないのも御承知の通りです。

 

この現場では、この後シリコーン滑走潤滑剤を

動きの悪いラッチ部品の隙間からや

飛び出し状態のラッチを指で押さえ込み出来た

大きな隙間にノズルの管を差し込み内部に

軽く噴霧すると・・完全復帰しました。

 

ほんの何秒?かの誰でも出来る動作です。

 

実は、この辺りが色々な含みが有る場面で

目的によっては・・あえて一発、解決せずに

遠回りして結果を長引かせ・・対処時間を

成立させる動作の自作・自演が生じる事が有り得ます。

 

もちろん故意に悪意的から仕方なく善意の上で遠回りにもなり

理由により様々ですが関わり方により一定パターンが有ります。

 

○業者に依頼して有る程度の出費を覚悟している方への

それなりの手間を掛けた対処を提供する為のお決まり行動

いわゆる費用対効果範囲内、期待値以内の提供内容と時間を示す。

 

○見積り、受注した金額に基づき予想外に早く完了しても

余った予定時間を他の事で置き換えて提供はせず

極端に早く終えても予定差額は返金や値引きもせず

契約金額の徹底主義で契約金額と成果報酬主義行動

モノ・事の価値に対する金額で関わり時間とは比例しない。

芸術家作品やスポーツ選手、アスリートなど。

 

○一方、そこまでする必要は無いのを承知の上で

暫定予算の許容範囲までの所要時間の成立目的に合わす。

 

予定予算獲得で一般的な義務対応の行動。

ムダと感じても義務、恒例的作業時間とする現実例。

※悪い意味での(お役所仕事)だけではなく善い例も有り。

 

○又は、全く関係ない展開にワザと持っていこうとする

詐欺的な騙し動作などでの・・悪意行動。

 

具体的には床下点検などでワザと白蟻などの

被害証拠物を他から持ち込み有ったように見せかける。

 

あるいは配管の接手などをワザと緩め水漏れを起こした

形跡を示した場面を撮影・・など昔から有ります。

 

※本題に戻ります。

御客様は自分では出来ないので

簡単に終わっても出張費と1時間以内の

簡易な処置で終えても・・

合計=¥3,300~¥8,250(税込)・・が実費価格帯なのは

「事前に電話問合せで確認しているので、やって下さい。」

との御承諾を頂きました。

 

それならば・・とセオリー通りに

シリコン滑走スプレーを試みました。

 

別な画像ですが、この辺りの納まりは

この様に、ほぼお決まりパターンで

基本的な構造や納まりは、あまり変わりません。

f:id:kubataasisuto:20211128171738j:plain

上はの段のラッチは↑任意に施錠する時に動く横ラッチで

下のラッチとは目的が異なります。

 

この↓下段のラッチがバネやスプリングの反動で

把手レバーを半回転させれば任意に出したり

引っ込めて扉を開く機能ですが

f:id:kubataasisuto:20211128171826j:plain

この様に↑飛び出していても指で押せば

中に引っ込み、指を話せばスムーズに飛び出し

基に戻り動くのが通常です。

 

この動作に摩擦抵抗が有り把手の横レバーが

スムーズに基の水平に戻らない不具合らしく

隙間からシリコン滑走スプレーを噴射。

f:id:kubataasisuto:20211128171914j:plain

何処にでも有るCRCの潤滑剤系の物ですが大きく違うのは

防錆のミシン油系だけの物とは異なり滑り優先の

シリコーン配合でフスマや木製引出しの開け閉めの

摩擦抵抗を滑りやすくする効果です。

 

※またまた余談ですが

手カンナの台や手ノコなどの摩擦抵抗策には昔は

椿油を付けて滑りやすくするのが常套手段でしたが

近年は、このシリコン滑走スプレーが防錆以外に

有効な事が多くなりました。

 

超仕上げカンナの削り加工では必須で昔から

有りましたが高価で近年ほど低価格で

普及はしておらず特殊品でした。

 

ベタつきにくいので鍵穴などに多少入っても

ゴミの付着詰りで後で余計に不具合が増す事も

少なく必要な時に使用すると滑り効果てきめん。

 

しかし靴下の裏に付くと・・

木製床上で滑り転倒しやすいので注意!

 

クレ、ポリメイトと同じく使用場所を誤り

床の艶出しなどに用いては絶対ダメです!。

滑りやすく、へんな摩擦音で不快なキシミ音が発生します。

 

後でシンナーなど溶剤ですべて拭き取らなくては

普通の床上使用が非常に危険や苦痛になります。

×経験者談・・(^_^;)

 

※本題に戻ります。

 

まずシリコン滑走スプレーの注入で、お決まり手順。

 

違う現場の画像ですが、↓まったく同じ要領。

f:id:kubataasisuto:20211128172019j:plain

すると・・予測、期待通り・・一発で動作は復活。

やはり、なんてことは無かったのです。

 

こうなる事は、摩擦抵抗の触診で、ほぼ予測できたので

ヘタに、ワザと遠回り動作を挟み時間稼ぎの演技をする

必要も無く。

 

御客様の目の前で隠すことなく堂々と披露し

「えッ!・・そんな簡単に?」

・・と、ビックリされました。

(誰がやっても同じで、ただ御存じなかっただけです。)

と言うのが精いっぱいでした。

 

win⇔looseの勝者(儲けた者、勝ち)⇔敗者(損した者、負け)

の関係は仕方なくそうなるなら・・いざ知らず

儲け主義で、あえて、それに徹するつもりも無く。

(※健全な儲けは事業継続、貢献の為には絶対必要で切り替えが難しい所)

 

悪意的な儲け主義になるつもりも無く逆に敬遠する側として、

巷で崇高な理念と称されるwin⇔winの関係

(御互いに善かれ)⇔(関係者共に三方善し)など

に徹したいとの想いや憧れを持つ部類です。

 

その為に、上手く行った時の場面は堂々と公開し

最低¥3,300は予算許容範囲内でしたが

共に納得できる決済案として・・いい人ぶって

(出張費と税だけの¥1,650で結構です。)

と、告げさせて頂きました。(^_^;)

 

その金額表示の領収書で決済すると・・

¥3,000手渡されて「これだけは取って下さい!」・・と。

 

やはり、ここはセオリー(礼儀)通り一度はお断りしますが

たっての御希望に有難く受けさせて頂きました。

 

結果的に・・本当にwin⇔winの関係となりました。

やはり・・いい人ぶって・・は自作・自演そのモノでしたが

悪意的では無く善い人のマネをしてみる演技は

賛否はあろうかと思いますが善い意味での

模倣かも?知れませんが決して容易にマネは出来ません。

 

現実はそんな・・いい人ぶっても・・

「あッそうですか?もっと取られるかと思ったけど助かったぁ!」や、時には

「ついでに端数もマケテくれます?」・・や「来月まで待って」など

厳しい現実を相手に(こちらがRoss)負け組み⇔(相手がwin)勝ち組み

は稀に有ります。(^_^;)

 

具体的な支援を御希望の方に向けて

支援申込サイトを、御知らせさせて頂きます。

 

以上の様な事例は世間一般に絶え間なく起こり得ます。

そんな場合には御相談頂き単発支援などを

御利用頂きますと上記事例では

材料費(シリコン滑走スプレー約¥300前後で他にも使える)

作業時間(1分〜要領が悪くモタついても長くて5分以内)

業者に依頼すれば安くて¥8,000~¥10,000?それ以上?

又はボッタクリに合えば何倍以上?も有り得ます。

 

それらを単発支援要請の利用で上手く行けば・・の話ですが

¥1,650(税込)で済むかも?知れない・・夢のような話の御勧めです。

 

しかし決して上手く行くとは限りません・・

ドブに捨てるつもりを覚悟の上で御試し下さい。(^_^;)

 

実用・実益で支援利用で効果の御試しなどは単発支援の予約。

又は本業としてや支援効果で目的別の価値を設定し

取り組む御利用は月決めが御得。


下記の予約サイトから実施したい月日や時間帯を選択し

御予約を御試し下さい。[支援の御利用試しはこちら]
前もっての御相談や御申込後に必要な準備、用意すべき事の

情報提供は無償の範囲を御利用下さい。

 

 

御利用での結果において勝敗確率は・・

両者納得の勝ち(価値を実感)の

win⇔winの成立60~80%内を心得て挑みますが

多分永遠のテーマとなるらしい気配です。

けっして・・100%は有り得ません!自信が有ります!(^_^;)

 

[よろずの神様]

あのね。そりゃあ~うぬぼれないのは結構だけどぉ~・・

ここで変な自信を自慢して貰っても困るんだけどぉ〜。

 

必要な方は自力対処への支援予約をして頂ければ

関わり方に応じて実用・実益が可能になるかも知れません。

 

これで、[具体的な支援を御望みの方への御案内(玄関ノブ不具合例)] 物語は幕!です。

 

次のアップは[具体的な支援申込の御案内]の続きを、お楽しみに。

f:id:kubataasisuto:20211128172223p:plain